季節 - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日の平野神社から

2012-03-11

今日も平野神社へ立ち寄ってきました。
西大路通り側から入って行くと花見茶屋の組み立ての槌の音が聞こえてきました。
0311_1.jpg

工事はまだ半分も進んでませんでしたが、何となく活気が感じられました。
今日は東日本大震災が昨年のこの日に発生したのですが、
昨年のお花見シーズンは盛り上がらず団体さんの予約はほとんどなかったようでした。

この花見茶屋の席料ですが、上がると1テーブル2000円とのことでした。
茣蓙(ゴザ)なら1枚700円、若い人のグループならこの方が似合いますね!!

表の大鳥居の脇のモモ桜のツボミがだいぶん赤みを帯びてきてました。
今日のような寒さだと開花まではもう少しかかりそうに感じました。
0311_2.jpg

でも目を離せません、これからはこまめに足を運ばねばと思っています。


theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

 名月祭の様子

2011-09-12

今夜は中秋の名月でした。
平野神社では6時過ぎに神事があり、7時から奉納行事が催されました。

7時過ぎに満月の上るのに合わせてお参りに行ってきました。
参道の両側には14日の奉燈祭の堤燈が並んでましたが、お月様は雲の間に見え隠れ状態でした。
110912_1.jpg

境内はお参りの善男善女で大賑わいでした。
110912_4.jpg

拝殿では奉納行事の琴の演奏中で美しい音色が鳴り響いてました。
110912_2.jpg

観覧のお客様には抹茶とお菓子の接待もありました。
110912_3.jpg

帰り道で空を見上げると、雲もなく満月が夜空にポッカリと浮かんでました。
110912_5.jpg

14日(水)には奉燈祭があり、

神事のあと 6時40分から、9時ごろまで

剣舞や日本舞踊、舞楽、民謡の奉納行事がありますので、お誘い合わせの是非お越下さいませ。

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

 梅雨どきの平野神社

2011-06-15

梅雨の晴れ間と云うほどの天気ではありませんでしたが、久しぶりに平野神社へお参りに行ってきました。

前回にはまだ突羽根サクラが咲いていて、桜池にはジャーマンアイリスが咲いてましたが、
季節はすっかり変わって、目に付くのはアジサイでした。
615_2.jpg

正面の大鳥居の前には、夏越祭の旗と茅の輪くぐりの看板が出てました。
詳しくはHPを参考にしてください。
なお、この月の25日(土)には朝市が出るそうとのことでした。
615_1.jpg

神門までの参道の脇にはキョウチクトウが咲いてました。
615_4.jpg

あと少し見頃は済んでるかも知れませんが、社務所の前にヤマフヨウが咲いてました。
615_3.jpg

他では、ドクダミ、マツバギク、ツユクサ、カタバミ、など良く観ると可愛い花が静かに咲いてました。

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

 元旦は雪景色に

2011-01-01

昨日の大晦日から降り続けていた雪で、すっかり雪に覆われた新年になりました。

お昼頃に平野神社へお参りに行きましたが、その頃にはだいぶ溶け始めてました。
230101_1.jpg

神門の屋根にもたくさん積もってました。
230101_2.jpg

お参りも善男善女で本殿の前は賑わってました。
230101_3.jpg

参道の行灯にもこの通り雪の帽子をかぶってました。

230101_5.jpg

あと2ケ月もすれば早咲きのサクラが咲くでしょう、春が待ち遠しいですね!!



theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

 金閣寺の紅葉情報

2010-10-16

10月も半ばと云うのに昼間は暑いくらいの日が続いています。
それでも朝夕はめっきり涼しくなってきました。
先日、NHKの夕方のニュースで平野神社の寒サクラが紹介されてましたが、
今日は観光寺で有名な金閣寺のモミジの色付き具合を紹介します。

平野神社からだと西大路通り側に出て歩道をゆっくり歩いて約15分で金閣寺前に到着します。
1015_6.jpg

この境内の案内図は黒門から入って総門の手前にあります。金閣寺の本当の名前は鹿苑寺と云います。

1015_1.jpg

この門が総門でこの上のモミジは上の方が少し色づいてました。
1015_2.jpg

総門を入って受付に向かって少し行くと鐘楼があります。
いつもこの辺りのモミジを金閣寺の紅葉の基準にしています。
1015_4.jpg

まだ青々としてます。
受付で大人400円の庭園拝観料を払って庭園に入ると、鏡湖池に浮かんだように見える金閣(舎利殿)
があり、この辺りの紅葉は見事です。たぶん12月の初旬が見頃だと思いますが、朝夕の冷え込み具合でもう少し早くなることもあります。

庭園はゆっくり歩いて写真を撮ったりしても20分~30分で、不動堂のある場所に出てきます。
この辺りには京土産の店が並んでいますが、
1015_5.jpg

土産を買い忘れたら観光バスの駐車場にもあります。
この写真は15日に撮ったものですが、小学生の遠足の子供たちが目立ってました。

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。