浅野温子の「語り舞台」の準備 - 平野神社、金閣寺周辺

 浅野温子の「語り舞台」の準備

2009-05-06

いよいよ「語り舞台」の前日がやってきました。
お昼頃に平野神社へ行ってみると大きなトラックが参道いっぱいに停まってました。
撮影に必要な機材の運搬車でした。
butai_2.jpg

これらの機材はプロダクションのスタッフの人達(約20名)で公演の舞台になる拝殿の付近まで運ばれて並べてありました。
butai_1.jpg

平野神社側からも設営の協力をスタッフの皆さんがいて実行委員会の会長さんから説明がありました。
butai_4.jpg

境内の隅には照明ようの高いヤグラが建てられていて、撮影機材を上げたりスタッフの皆さんが手伝ってました。
butai_5.jpg

機材が所定の位置に運ばれると音響効果の音合わせがはじまりました。
butai_0.jpg

やがて日が暮れた頃に準備が整い、主役の女優浅野温子さん登場しリハーサルの開始です。
ただ日本神話を読むだけでなく、拝殿の中を右へ左へ前にと、観衆の皆さんに語りかける感じでした。
なるほどだから「日本神話の語り舞台」と云うのかと改めてそう思いました。
butai_6.jpg

もう日付が変わってしまったので今日になりますが、午後4時からと、7時からと公演は2部に分かれてあります。
なお、天気予報では雨マークが出てるので、雨具の用意をしてお越しください。
雨具は雨カッパで傘はご遠慮ください。 雨カッパは1枚 300円で用意をしています。

観客席から舞台までけっこう遠いので双眼鏡をお持ちになると良く見えると思います。

写真やビデオ撮影は著作権上の関係で禁止されてます。


theme : 京都
genre : 地域情報

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

リンク