平野神社だより(3月25日) - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 平野神社だより(3月25日)

2009-03-25

夜の天気予報の時間に今日の京都地方の最高気温は14℃だったと出てましたが、何時頃のことだったのでしょうか?
平野神社へは午後の3時半頃に行ったのですが風がキツくて寒かったです。

朝刊の桜だよりの欄では、五分咲きになってましたが、今日から開業した花見茶屋の並ぶ西大路通りからの参道の上のソメイヨシノはこんなもんでした。
325_1.jpg

この寒さではお客さんの入りも少ないとは思いますが、このまま数日前の暖かさが続けば3月中に
満開になってしまって4月になって散ってしまうより、寒くて長持ちする方がマシだと茶席の主人が云ってたのも頷けます。
325_2.jpg

今日になって新たに開花したのは境内の拝殿の横の紅枝垂れでした。
ほんの2輪だけでしたが立派に咲いてました。
325_5.jpg


ソメイヨシノはチラホラですが、神門前のサキガケや桜苑内の枝垂れはほぼ満開になっています。
325_4.jpg


なお、お花見シーズンの期間は自転車やバイクでの通りぬけは歩行者に危険なので通行禁止になっています。 交通違反にはなりませんがマナーとして守って欲しいと思います。
東側の大鳥居の方は駐車場の係員の人に訊ねてください。
西大路通りの方は、歩道が広いので平野神社の塀に沿って置いても大丈夫だと思います。
325_6.jpg

予報では明日も寒いようですが、暖かくしてお花見を楽しんで下さい。






theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。