河津サクラと桃サクラ(3月15日) - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 河津サクラと桃サクラ(3月15日)

2012-03-15

今朝も冷え込みましたが、そろそろ河津サクラが開花するのではと思って
お昼前に平野神社へ行ってきました。

予感が的中して咲いてました。
咲いている場所は平野街道側の大鳥居の向かって左手で
衣笠小学校の通学路のある石垣のところです。

下の方のは半開きでしたが
0315kawadu_1.jpg

見上げると全開のがありました。
0315kawadu_2.jpg

河津サクラが咲いたので桃サクラもと思いましたが
0315momo_2.jpg

今にも咲きそうでした。

でもあきらめず参道を中に入っていったら神門の左手の桃サクラが
今にも咲くのではと思わせるツボミを見つけました。たぶん夕方までに開花してると思います。
0315momo_1.jpg

この2品種は、平野神社で1番の早咲きですが、
その次に開花するはずのサキガケサクラのツボミはまだまだのようでした。

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

そろそろ桜が満開になる季節ですね~

我が家のサクランボも、いくつかのツボミの先っちょが色付き出したところです…

美味しくなって~(^0^)

No title

庭にサクランボが出来るなんて羨ましいです!!

お早うございます~

今朝(3/20)、近所の小さな天神さんを見てきました。

梅は桜ほど華やかではないけど、これもまた良しですね~

『小振りでたった四本』という状況が、更に地味めな印象を作ってるのかも知れないけど…

そう言えば、江東区亀戸の亀戸天神では、梅の実で梅干し作って配ってたような。

花見の相手、サクランボ、梅干しとバラ科は忙しいですね(^^)

梅干し

京都の北野天満宮でも12月になると梅干を配りますよ。

たしか6個で500円、

学問の神様ですが商売も上手です。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。