遅咲きの品種が - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 遅咲きの品種が

2011-04-17

今日は朝はちょっと冷え込みましたがポカポカの日曜日になってきました。
2日空きましたがそろそろ遅咲きの品種が咲き揃う頃なので写真を撮りに行ってきました。

今年は遅れ気味だったミドリ色の「鬱金サクラ」が開花してました。難しい字ですがウコンと読みます。
417_ukon.jpg

社務所の前の「手弱女サクラ」も咲いてました。タオヤメと読みます。
417_taoyame.jpg

神門内ではくぐって直ぐの「おけさサクラ」
417_okesa.jpg

「一葉サクラ」
417_itiha.jpg

「虎ノ尾サクラ」
417_tora.jpg

「平野妹背サクラ」
417_imose.jpg

「御所サクラ」
417_gosyo.jpg

「松前サクラ」
417_matumae.jpg

今日は全部で12品種を撮ってきましたので、、  次のページへ続きます。
「麒麟サクラ」です。
417_kirin.jpg

「千里香サクラ」
417_senri.jpg

「楊貴妃サクラ」
417_youkihi.jpg

「平野撫子サクラ」
417_nadesiko.jpg

「大手鞠サクラ」これは桜苑内で、1番北側です。
417_otemari.jpg

最後は本殿の向かって左側の満開の「白雲サクラ」を入れておきます。
417_sirakumo.jpg

これでまだ咲いてないのは「早晩山サクラ」「御衣黄サクラ」「関山サクラ」「普賢象サクラ」「須磨浦普賢サクラ」「突羽根サクラ」です。
あと「菊枝垂サクラ」という品種があるようですが、何処で咲いてるのか見当たりませんでした。

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

 桜は、さまざまな品種があるのですね。遅咲きの品種が咲き始めたといっても、26日に行く予定だからもう散っているのかな。満開であればいいのにな。
きれいですね。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。