金閣寺の紅葉情報 - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 金閣寺の紅葉情報

2010-10-16

10月も半ばと云うのに昼間は暑いくらいの日が続いています。
それでも朝夕はめっきり涼しくなってきました。
先日、NHKの夕方のニュースで平野神社の寒サクラが紹介されてましたが、
今日は観光寺で有名な金閣寺のモミジの色付き具合を紹介します。

平野神社からだと西大路通り側に出て歩道をゆっくり歩いて約15分で金閣寺前に到着します。
1015_6.jpg

この境内の案内図は黒門から入って総門の手前にあります。金閣寺の本当の名前は鹿苑寺と云います。

1015_1.jpg

この門が総門でこの上のモミジは上の方が少し色づいてました。
1015_2.jpg

総門を入って受付に向かって少し行くと鐘楼があります。
いつもこの辺りのモミジを金閣寺の紅葉の基準にしています。
1015_4.jpg

まだ青々としてます。
受付で大人400円の庭園拝観料を払って庭園に入ると、鏡湖池に浮かんだように見える金閣(舎利殿)
があり、この辺りの紅葉は見事です。たぶん12月の初旬が見頃だと思いますが、朝夕の冷え込み具合でもう少し早くなることもあります。

庭園はゆっくり歩いて写真を撮ったりしても20分~30分で、不動堂のある場所に出てきます。
この辺りには京土産の店が並んでいますが、
1015_5.jpg

土産を買い忘れたら観光バスの駐車場にもあります。
この写真は15日に撮ったものですが、小学生の遠足の子供たちが目立ってました。

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。