梅雨の晴れ間に - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 梅雨の晴れ間に

2010-06-16

 今年は入梅が例年より遅れてましたが、今日は午後から青空が出てきました。
さすが梅雨だけに湿度も高く気温も30度近くムンムンとしてました。


616_1.jpg

夏越大祓祭

人は日々の暮らしの中で、知らず知らずのうちに過ちを犯し、本来持って生まれた清らかな心を穢れくもりを来します。

古来から日本人は半年毎に水無月の晦日に”大祓”の神事を行ってまいりました。

これが全国の神社で行われている「夏越の大祓」で、

平野神社でも下記のとおり神事を執行いたします。


気分も滅入りがちな、梅雨の最中、皆様方御家族おそろいでこの大祓に参加して心の穢れを除き、

家内安全・無病息災を祈念されますようおすすめいたします。

午後4時からで 晴雨不問です。


西大路側の鳥居の脇には六月祓のお知らせの看板が立ててありました。

サクラの季節なら両側に露店の並ぶ参道も、この通り緑一色で鬱蒼とした感じでした。
616_2.jpg

この季節に咲いている花も少なく、お稲荷さんへの参道の近くにアジサイが咲いてました。
616_3.jpg



theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。