未分類 - 平野神社、金閣寺周辺

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お守りの紹介

2011-01-08

今日に入ってから寒い日が続いてましたが、
今日はお昼頃からちょっと暖かくなってきました。
平野神社へお参りに行ってみると、
境内の樹齢400年とかの楠の前に置いてある大きな磁石の前に人だかりができてました。
0108_13.jpg

0108_14.jpg

この磁石にちなんで、今度新しく授かり守りが新登場しました。
0108_11.jpg

0108_12.jpg

平野神社のお守りは、他にもいろいろと揃ってます。
0108_15.jpg

平野神社といえばサクラで有名ですが、今の時期は寒サクラが満開です。
0108_16.jpg

それと平野神社にはもう一つ有名なことがあるのだと、昨日の新聞に載ってました。
それは駅伝のコースに入ってることです。
12月の高校駅伝と、1月の都道府県女子駅伝で、西京極競技場をスタートして約30分後の第一中継所。
復路では優勝争いの山場になります。

これは余談ですが、平野神社は市バスの停留所の衣笠校前から80メートルほど北の位置にあります。、
一層のこと、停留所の位置をあと50メートルほど北に持ってくれば「平野神社前」でいけると思うのですが?

こうすればR大学生も便利になりますし!!

more...

スポンサーサイト

theme : おこしやす!京都
genre : 地域情報

 夏越大祓祭

2010-06-30

夏越大祓祭とは

「人は日々の暮らしの中で、知らず知らずのうちに過ちを犯し、本来持って生まれた清らかな心を穢れくもりを来します。

古来から日本人は半年毎に水無月の晦日に”大祓”の神事を行ってまいりました。

これが全国の神社で行われている「夏越の大祓」で、

平野神社でも下記のとおり神事を執行いたします。


気分も滅入りがちな、梅雨の最中、皆様方御家族おそろいでこの大祓に参加して心の穢れを除き、

家内安全・無病息災を祈念されますようおすすめいたします。」

平野神社では午後4時から神事がありました。
まず大祓いの儀式が参列者に向かってありました。
天気予報では曇り時々雨になってましたが、この頃の平野神社の空は晴れて涼しい風が吹いてました。
630_2_20100630213053.jpg

630_3_20100630213215.jpg

大祓いの神事が済むと、次は茅の輪くぐりです。
630_4_20100630213319.jpg

神主さんを先頭に氏子さんたちが付いてくぐってました。
630_5_20100630213517.jpg

儀式は約40分ぐらいだったでしょうか、静かな雰囲気のなかで厳かに執り行われました。

いよいよ明日からは7月で今年も何事もなく半分が過ぎました。



 都道府県女子駅伝

2010-01-17

今日の京都は寒さも和らいで絶好の駅伝日和になりました。
京都で駅伝といえば平野神社が浮かびます。
0117.jpg

駅伝のコースは西京極競技場からスタートして、昔の電電公社の北野支社、今はかごの屋に貸しているNTT
ですけど、ここが第一中継所になります。
0117_1.jpg

この写真の右前方の森が平野神社ですが、2区の選手を運んでくる送迎バスと、1区を走り終わった選手を西京極まで送り届けるのと2台の陶芸バスが待機してます。

2区を走る選手は11時過ぎには来て、付近の住宅街でアップをします。
アップといってもストレッチをするぐらいではなく、レースさながらの速さで走りまくるのです。
何しろ50名近い選手がアップしているのですから、あちらこちらの辻から現れます。
0117_2.jpg

もう一つ面白いのは1区を走り終わった選手の表情です。
約6キロも全速力で走ってきて、ものの5分も経てば可愛い少女の顔に戻るのですからオドロキです。
第一中継所から平野神社までは約150メートルほどですが、
送迎バスまで戻ってくると走り終わった充実感でニコニコとしている選手や、練習のように走れなかった選手など
その表情はさまざまですが、
いずれも各都道府県から選ばれた1流の選手たちです。

テレビでレースを観るのも面白いですが、平野神社で待ち構えて選手の表情や、知り合いの人との会話を聞いたりするのも興味があって面白いものですよ!!

 最後の連休

2009-11-23

今日は勤労感謝の日で、昨日からの雨も止んで小春日和になりました。
久しぶりに平野神社へお参りに行ったら神門前の大きな銀杏の木が黄ばんできてました。
1123_1.jpg
本殿の右手にある衣笠サクラが見事に紅葉してました。大鳥居から入った右側のソメイヨシノも紅葉してましたが、桜の木は品種によって紅葉するのとしないのがあるのでしょうか?
1123_4.jpg
今年は9月の終わり頃から咲き出した寒桜も咲いてました。
1123_2.jpg

それと社務所の前の焚き火をしている横で彼岸花を見付けました。
こんな時期に「彼岸花はないだろう?」と神主さんに尋ねてみました。
するとこの花は「ネリネ」という品種だそうでした。
別名をダイアモンドリリーといって夏植えの球根草で、南アフリカ原産とか。
先端に彼岸花に似た花を咲かせるとのことでした。
1123_5.jpg
桜苑内にも咲いていると聞いて、神主さんに案内してもらったら桜苑の中ほどに10本ほど咲いてました。

 平野神社だより(4月13日)

2009-04-13

今日も4月とは思えない暑い日になりました。
午後2時頃にTシャツ1枚にカメラ用のリュックを背負って自転車で平野神社へ行って来ました。
お昼前に西大路通りを通った時には観光バスが5台止まってましたが、2時頃は1台も見ませんでした。
この辺りの花見茶屋も営業は19日(日)か20日(月)までだそうです。
413_1.jpg

サクラの花では今日になって普賢象が開花したので、まだ開いてないのは突羽根だけになりました。
でも見頃を迎えている品種は沢山あります。
白雲、大内山、平野妹背、虎ノ尾、御衣黄、平野撫子、楊貴妃、松月、子手毬、手弱女、早晩山等々はまだ当分は観られますし、紅枝垂れも大丈夫です。

でも、イチハツが西大路通りの鳥居の下で咲いてました。
413_2.jpg

平野街道のさくら通学道沿いには、アイリスやチューリップも咲いてました。
413_3.jpg

413_4.jpg

なお、桜コンサートは17日(金)18日(土)19日(日)まで、午後2時からと午後7時からあります。

theme : 花と生活
genre : 趣味・実用

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。